ねば玉の戯言

九州の片隅で社会人してます。 ラルクを一生愛す。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
その1

映画デスノートの暴走感想第二弾です~

今回はラストと、全体についての感想です。

※話を思い出せる限り順を追って書いたので激しくネタバレします。
※泣きながら書いたので文が痛々しいです。


■死神と捜査本部
13日ルールを死刑囚で検証する司法取引のため
総一郎さん自ら捜査本部を引き連れてワシントンへ
二部ミックスですね(アメリカ編あたり
ここで気付くべきだったよ夜神月 総一郎さんは検証でノートを使う人ではない

■レム
ミサの命を延ばすためにデスノートを使い砂になるレム
死神にここまでさせたミサはすごいですね
ジェラスとレムって死神として珍しい方だったのかなぁ
レムはノートを燃やしたため月はレムが最期に書いた名前を見ていないんですね

■倒れ行くワタリとL
ここはもうほとんど「やだやだやだ」とか思いながら見てたんですが
私は原作を二部から追いかけだしたので
Lが倒れたのはどうしても遠いことのようで
(その割にLの行動はしっかり焼きついてるんですけど)
信じにくくて衝撃が遠かったんですが
ああLが!というあの原作当時の衝撃をようやく今味わったような気がします
奇しくも11月5日に見たのがさらに泣きそうです
最後のキラのひとことはほとんど恨みますこのヤロー

■総一郎さんの名前を書く月
ここであぁもう夜神月は決定的に道を間違えたと思いました
Lがいなくなったら捜査本部の者を消せば邪魔者はいないと
そんな考えで父親まで手にかけるんじゃもう優しい新世界なんて作れないだろう
親を強盗に殺されたミサが月のこの行動を責めるのは
切ないくらいよくわかりました
魅上がキラを見放したときを思い出しました

■ノートのすり替え
ここでまさかのジェバンニ式大逆転
「友達になれなくて残念です 月くん」
倒れたのはLの一世一代の演技だったと
ただワタリの名前が書かれるのは予想できず
「私のたったひとつの失敗です」

■総一郎さんと月
月の独白で息子がキラだと思い知らなければならなかった総一郎さん
息子がキラだと知って生きるのは不幸なのかねリューク
それでも総一郎さんには生きてて欲しいし
言って欲しいひとことでした
「キラは正義なんかじゃない」
法律の無力さを叫ぶ月に
「正しくありたいと人類が積み重ねてきたものが法律だ」
法の限界をいっそ月より痛感していただろう総一郎さん
この親子の近くて遠い生き方が切ないです

■リュークと月
ジェラスとレムみたいに人間のために死んだ死神と比べて
リュークはどこまでも死神でした
でも夜神月の名前を書いていいのはリュークだけだと思ってました
そこは原作と変えないで欲しいと
人間界は楽しかったかリューク
夜神月が最期まで叫んだ正義はせめて覚えてろ

■the Last name
Lが最期に書いた名前
誰も知らなかった名前
今まで決して名乗ることのなかった自分の名前
総一郎さんにそのノートを見せたのは自分の覚悟を見せるためだけでは
なかったのではと少しだけ思っています

キラ事件に命を懸けたL
23日後の設定でノートに名前を書けばその間は生きていられる
誰もやろうとしなかった できなかったこと
自分の名前を書き込んだのはLだけですね
この方法ではワタリも誰も巻き込めず自分ひとりでカタをつけたL
「私のたったひとつの失敗です」
自分も死ぬというのにワタリの死だけを悔いるL
自分の名前を書いたのを悔いていないL
優しいよなぁ強いよなぁ
でも悲しいよL

Lの最期の日
「すまない」という総一郎さんに
「月くんも救えず…」と言うL
Lの正義は確かに優しさでした

「私は親というものを知りません ですがあなたは正しい父親だったと思います」
ワタリの写真をかたわらに目を閉じるL
リュークは死んだあとには何も無いって言うけど
天国でワタリにケーキでももらうといい
そう思えるのが生きてるヤツの特権なんだろう

■一年後
夜神月の誕生日 ハタチのだよね あんまり短すぎる生涯だなぁ
月はキラに殺されたと思っている幸子と粧裕
総一郎さんだけが真実を知っている
「月は最期までキラと戦ったんだ」
“キラ”という能力と人間・夜神月の戦いだったのかもしれない

雪が降ってるのはなんでだろう
「夜神月は“新世界”を照らすことができたのか?」
雪の中笑うリュークはなんなんだろう

■ED
「こんなところで死ねない まだやることがあるのに」
いい歌ですね 歌詞じっくり見たいな

■DEATH NOTE the Last name
楽しくて悲しくてひどくて優しい話でした。
原作とのリンクの仕方がうまかったなぁ。
原作未読でも楽しめますが、やっぱ13巻まで読んで
アナザーノートまで読んでると色々感慨深いですね。
映画化なんて無理だよと思ってたんですけど、監督ありがとう。
Lなんて誰にも無理だよと思ってたんですけど、松山くんありがとう。
あとはまとめて(笑)、「この映画を作り出した全ての人たちへ」、ありがとう。
おかげさまで、「デスノート」という作品がますます好きになりました。
しかし原作終わったのにこんだけはめてどうする気だ集○社
関連記事
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)
(2013/10/16)
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

商品詳細を見る

こんにちは。
やっぱり、思い返すと泣けますよね・・・。
自分も死ぬのに、ワタリや、自分を殺そうとした月を救えなかったことを悔いるL・・・
ねば玉さんの感想でまた泣けてきました(__
ED、よかったですよね。優しいメロディと内容にかぶる歌詞が何とも・・・。
集○社、どうするつもりなんでしょうね(笑)
いろんな発言からアナザーノートとか続きそうな気もするし・・・

2006.11.07 17:29 URL | soy #- [ 編集 ]

な、泣けますよ…!
これはもう泣きながらティッシュ5枚くらい撒き散らして書いてたんで突っ走ってますね;

Lは優しかったです。
Lを好きでよかったです。

ED、よかったですね~
あれで席立ってたひとぜったいもったいないですよね。

集英○の戦略にすっかりハマって悔しいですが
アナザーノートの続きがもし出たら絶対に食いつきますよね。
くそっやられたっ(笑)

2006.11.07 20:14 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

待っていた甲斐のある素晴らしい感想をありがとう。

■総一郎さんと月
私は映画館ではまずここで泣きました。
>法の限界をいっそ月より痛感していただろう総一郎さん
うん・・・。切なすぎる。

■the Last name
うんうん。うんうん。って何度もうなづいてしまった。

「月くんも救えず…」この一言を月に聞かせたかったです。
月と同じ場所に行くL、そこがたとえ無でも、
しあわせに、と、願ってしまう。

いや、感想でここまで泣かされるとは・・・ボロボロです。
アナザーノート、未読なので入手して読みます。
ねば玉様にももう一度ありがとう。

2006.11.08 02:23 URL | なるもにあ #- [ 編集 ]

Lの最期の日
切なすぎる。
自分の名前書いてからこの日まで、どんな思いで生きていたのかと思うと・・・。
>優しいよなぁ強いよなぁ
ほんとですね。もっとLが好きになってしまいました。

一年後、ミサが「何か大切なことを忘れてる気がする」って言うけど、ミサもある意味キラの被害者になってしまったし。

感想お疲れ様でした。
思い出してまた泣けてきました・・・;

2006.11.08 16:16 URL | りんご #- [ 編集 ]

。・゚・(ノД`)・゚・。

ホント、良い映画ですよね・・・
ねばさんの文章を見てまた涙が。

はぁ~~~~
本当に魅了しますよね、デスノート。

2006.11.08 18:33 URL | 陣 #/I6ykovo [ 編集 ]

ほんとに感動しました・・・
私最近まで興味なかったんですよ、デスノート。
友達に
「デスノート知ってる?」
私「あんま興味ない!」
友「貸すからさぁ、今度読んでみてよ!」
私「めんどいからいいよ・・・」
友「じゃ、明日もってくんねー!」
私「話きけよ・・・」
みたいなかんじで、強引に読まされたんです・・・
しかし!
読むと以外におもしろい!さっそく家に帰るとすぐさま本屋に行き、全巻まとめ買い!!
そして、激はまり!

・・・すいません、興奮しすぎました・・・
さて!名前からわかるように、Lが大好きなのですが・・
死んじゃいましたね、L・・・  
映画館で泣きすぎて 、横の人に変な目で見られたました・・・
マンガとは、まったく違うラストに驚き、笑い、そして泣きました・・・ 
私史上もっとも良い映画でした! 
続編、やってくれるといいですね。 
それでは。

2006.11.08 19:34 URL | L大好き女 #- [ 編集 ]

■なるもにあさん
これ(1)と比べるとすっごい差がありますが
なんかそういう映画だったということでひとつ…

前編で「退屈→法律」にシフトしたときは
正直違和感あったんですが、ここに繋げたかったんでしょうね監督。

>月と同じ場所に行くL、そこがたとえ無でも、
そうですねぇ、“無”という同じ場所ってことですよね。
「残された者の為に天国はある」ってなんかで読んだんですが
生きている者があると信じればあっていいんじゃないかとも思います。

これは「あの泣きたい気持ちを覚えておくための感想」だったのでなるもにあさんの涙腺に触れられてよかったです~。

アナザーノートは面白いですよ~
西尾氏まで好きになると思います(笑)

■りんごさん
容赦なかった原作ですが、
ワタリとLが同じ日に雲隠れしたのが救いかなぁと思いました。
映画の、ワタリがいなかった日々のLはどう過ごしたんでしょうね、写真持ってね。

一年後のミサ、どうも大丈夫かなぁと心配です。
原作(というか13巻)どおりだと一年後あぶない…
でも記憶がないから大丈夫ですかね。

私は既に思い出し泣きを五回以上しています(笑)。

■陣しゃん
いい映画でしたねぇ
これDVD出たらいくらでも払いそうで怖いんですけど(笑)
うーん面白いし泣けるしおいしいなですな~
チャームですねデスノート。

…集英社の罠か…っ!

■L大好き女さん
はじめまして~
私も最初は読まないようにしてたんですよ
小畑氏のあの絵があまりにすごくて
ストーリーがそれに見合うのだろうかと
…ってかコレはハマったらヤバイなと感じ取ってた気がします
うっかり一巻に手を出しすっかり揃えました
いまや完全にノックアウトです

私は映画館では泣かないぞー!とこらえまくって
結局ひとポロリやってバイトの休憩中に泣いて
翌朝起きるときに泣いてバス乗ってるときに泣いて
感想かいててなきました
映画館でまとめて泣いたほうがよかったんじゃと思いました(笑)

続編…はキャラがもういないので難しそうですね;

2006.11.09 00:43 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

僕も最近デスノをみました。
リュークの裏切りがむかついた!!((笑
僕的にキラは正義だと思っていたのに・・・・。
Lだけには負けてほしくはなかったなぁ・・・・。
最後にはリュークが雪の中で笑うのがオワリだけど、
あれはなんなんだ?僕もよくわかりません。
あれでオワリってのもなんか寂しいですね。。。
僕はいつまでもキラの見方です。

2006.11.11 10:44 URL | キラ派 #- [ 編集 ]

リュークは「Lの味方でもなければ月の味方でもない」って言ってたのでまぁ裏切りじゃないんでしょうけどやっぱひどいですよねぇ。
原作は夜空に浮かぶ月とキラに祈りを捧げる者たちを描写して終わってるのが夜神月への救いのような気がしてたんですけど
映画は、雪ってことは月は出てないわけで
「夜神月は“新世界”を照らすことができたのか?」 っていう答えとしてのその描写ならひどいなぁとおもいました。
しかもリューク高笑いだし…皮肉かと。
ほとんど唯一この映画で嫌だったのが「雪の中笑うリューク」です。
まぁただレッチリの歌が「スノー」だからとか、
夜神月の誕生日が二月だからとかもあるんでしょうが…
もうちょっと夜神月へのフォローがあってよかったのではとも思います。
私はLも月も好きなので、複雑です…

2006.11.11 12:58 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

デスノ映画みました。Lが死んだのは本当に悲しかったですね。 Lが夜神総一郎に最後に言ったセリフは泣けました。さらにLが好きになった瞬間です。

2006.12.02 21:35 URL | こうの #- [ 編集 ]

はじめましてでしょうか。
コメントありがとうございます。

Lと総一郎さんとの絡みは原作にあまりなかったところですし、総一郎さんにLの言葉が残せたことで少しでも救われたような気がします。

映画第三弾でLにまた会えるようなので、
楽しみにしてます。

2006.12.03 00:45 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

デスノート映画版後編で、レムが壁に入っていくのをライトとLが見ていましたが、その後Lが死亡する真似をしたんですが、あの時点で予測できたんでしょうか?
ライトもLは本当に死亡したかどうか確認しなかったんでしょうかね~

2006.12.05 00:03 URL | デス子 #- [ 編集 ]

はじめましてでしょうか。

原作読者はあそこでLが死ぬと思い知ってたので流されてしまいがちですが。

レムが死に際にノートを燃やしたのは映画独自で
それでLが死んだかどうか(名前が書かれたかどうか)は確認できなくなったんですが
まぁL自身を見れば確認できたはずですねー。
でもワタリに続けてLが倒れたのと
月の筋書きではレムがLを殺すのは必然だったのと
Lが自ら名前を書き、死ぬまねまでするってのは計画に入ってなかった…ということでしょうか。

あとミサと合流したら目があるからいい…とか。

2006.12.05 00:41 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

どうした?死神界が見たいか?
はぁはぁはぁ
ライトを殺したのは、俺に頼ったからだ。
だが、あのまま楽しいことを見たかったな~
あ~Lはな~、無心という、最悪な死に方をした。
だがひぃひぃひぃ俺たちから見たらおもしろかったな~どうだ、おまえもデスノートほしいか?
人間て面白!はぁはぁはぁ!

2006.12.06 21:34 URL | 死神リューク #- [ 編集 ]

多分俺はもう二度と戻ってこないぜ!
ひぃひぃひぃ

2006.12.06 21:36 URL | 死神リューク #- [ 編集 ]

デスノートは欲しくないです~
あと笑い方はククク派です。

声に出すと「ク」って笑いにくいんですけどね。

2006.12.07 00:29 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

え・・・
これLの心拍数表示されんじゃないの?
そこだけ疑問でした。
でもやばいくらい面白い!
「デスノートって・・・面白!!」
byリュー○

2006.12.09 17:16 URL | ? #- [ 編集 ]

Lなら心拍数くらい平気でいじれそうですいろんな意味で。

後編はほんとに悲しくて楽しくてよかったですねw

2006.12.09 23:54 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

どーもw
デスノートあたしは前編をテレビでしかみて
ないんですけど後編もテレビでみることになります;
近くに映画館ないんで・・・。
デスノート興味全然なかったけど前編みて
はまりましたっ!
それで、後編って月とL結局死んだんですかね?w
あたし理解力ないんでよくわからないんですよ;
よかったら教えてくださいっ。

2006.12.10 14:43 URL | らいら #- [ 編集 ]

どーも。

とりあえず私はバスで30分揺られて往復一時間かけて見て来たわけですが、それだけの価値は余裕である内容だったと思います。

質問についてはそもそもこの感想が後編見た方用…というか後編を見たときの自分の感情を覚えておきたいがために書いたものですので、ネタバレと言っても見た方がわかるようにしか書いておらず、映画の方を見てくださいもしくはググってくださいとしか私は言えません。

と言っても一応本文にも書いたつもりではあるんで…このページをctrl+Fキーで「最」って検索してください。

2006.12.11 00:30 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

デスノート後編、昨日見てきました。映画館では必死に泣くの我慢したんですよ。で、帰宅して「結局泣けなかったな」と思ってカーテン閉めようとしたら、窓の外に月が…。そこで吹っ切れて、2時間程泣きながら日記帳に痛々しいcommentを書きました。

そうでしたね、確かにLが自分の名を書いたのは、勇気でも意地でもなく優しさによるものでしょう。
多分1番冷たい人に見えて最も優しくて人を愛せるのがLだったんだと私は勝手に思っています。

2006.12.26 18:09 URL | L中毒末期 #- [ 編集 ]

はじめましてでしょうか。
コメントありがとうございます。

私も泣くのはこらえまくって、そのあと普通にバイトだったので大変でした。
バイトの休憩室で涙目でした(思い出し泣き)

夜空の月を見るとやっぱり神になれなかった彼を思い出しますね。
EDの「スノー」を聞くだけでも泣きそうです。

Lは、“世界”を背負っていたんだろうなと思います。
自分のことより何より、この事件の解決をと。
それがLの誇りで、優しさなのかなぁと思います。
うまく言えませんが…

2006.12.27 00:15 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

>ねば玉様
済みません。初めまして、です。
ねば玉さんのコメント見て不覚にも再び泣いてしまいました。もう泣き尽くして水分無くなって泣けないと思ってたのに…。
バイト先ですか。私は自転車で走行中に少し泣きました。(不審者確定)

>うまく言えませんが…
いいえ、上手く言えてますよ。私よりも。

2006.12.27 17:57 URL | L中毒末期 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.12.27 19:42  | # [ 編集 ]

■L中毒末期 さん
後編はふとした瞬間に思い出して泣きそうになるのであぶないですね。
明日はこのあたりでは雪が降るそうで、またしんみりしそうです。
楽しい映画でもあったんですけどね。
私もバスの中で泣いたりもしました。不審者同士ですねv(おい

■非公開コメントの方
>どなたか、教えてください。
…非公開コメントになっておりますが…
まぁここでは普通にレスされる仕様です。

ストーリーについては記事に書いてる以上のことは探してくださいとしか言えません。
ネタバレ、というよりは“感想”が中心なもので…
ちなみに私は11月5日に後編見たので一ヶ月半経ってます。

2006.12.28 00:20 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

すませーん。非公開にしてしまったものです。
間違って非公開にした、馬鹿ちひと言うものでーす。

頑張って後半思い出しましたー☆
かなり頑張りましたー☆完

管理人さん、よかったらこのコメ&非公開コメ、削除してもらえません?

ご迷惑をかけてしまい、すみませんでした☆

2006.12.29 17:09 URL | ちひ #ElJgphU6 [ 編集 ]

レスを付けていて、他の方のコメントへのレスも付いているので削除は控えさせていただきます。

2006.12.30 00:17 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

はい。失礼しました^^;
今後気をつけます。
また見に来ますので、よろしくお願いします

2006.12.30 11:46 URL | ちひ #ElJgphU6 [ 編集 ]

はい^^

2006.12.30 13:13 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。