ねば玉の戯言

九州の片隅で社会人してます。 ラルクを一生愛す。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
発売から一ヶ月以上経ってしまいましたが、ようやくうpです。

千円は高いってのと、表紙がアレってのと(だからAmazon、no image?)、
ストーリー解析読むとこ少なってのが気になりましたが、
設定画と声優さんインタビューがよかったです。

ので設定画とインタビューにわけて感想行ってしまいます。

長いので二記事にわけてたんですが、時間空いたし
一気にいっちゃえーということで同一記事内で前半後半に内容わけました。

では前半は設定についてです。
DEATH NOTE/Aアニメーション公式解析ガイド (ジャンプコミックス) DEATH NOTE/Aアニメーション公式解析ガイド (ジャンプコミックス)
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2007/09/04)
集英社
この商品の詳細を見る




■月のモチーフ
「赤を貴重とした色合いは死をイメージさせる」
そうだったのか。
赤・青・黄(ミサ)とか揃えて信号か戦隊ものかと…いえウソですすみません。
鬼…というか鬼気迫る狂気の色かと思ってた。

■魅上の部屋
「魅上が喜々としてキラの裁きを行っていた部屋」
魅上が完全に変人扱いで何よりです。(微笑)

■後期OP絵コンテ
hotel.png
「どっかホテル。ケーキを食べるLとそれをみてるライト 手には手錠
ケーキをパクッと食べるL ヤレヤレというかんじのライト 
ラスト、ストップモーション

あのOPに一瞬かいまみえる木漏れ日差す部屋に佇む二人のシーンです。
なにげにあそこ巻き戻して何回も見るほどお気に入りかつ気になるとこだったんですが
(ここどこだよ、何してんだお前ら!など)
これを絵コンテの横にメモっぽくにさらっと書いてありましてね。
「どっかホテル」「手錠」「ヤレヤレ」とかめっっさ萌えたっちゅーねん。
これはあれだね、明らかに「らぶらぶ逃避行の図」だよね。
ストップモーションかけるとか孔明の罠です。
狙われたとしか思えない…

■大場つぐみ氏インタビュー
・ワタリとLの過去
kyoukai.png
 「幼いLがワイミーズハウスを訪れるシーン…
実は同じイメージを私も考えていたんです。
描きませんでしたが、番外編みたいな形で使おうと思っていました。」 

番外編、やったらよかったのに!!
ちょっとあなた、
Lの過去はあんまり考えてない風にしらばっくれてなかった?(デスノート 13巻参照)
こっそり設定企んでたりしたのね、恐ろしい子!
ああ小畑絵で詳細にあのシーン描かれたら
コミックス、保存用と実用二冊買う のに!!!(実用て

■小畑健氏インタビュー
・25話
「最後に、二人の関係が濃密に描かれていて良かったです。
原作でもそんなシーンがあれば、もっと続いたのかも?と思ったり…」

濃密でしたか。小畑神の目から見ても濃密でしたか。
過去やら感情でのせめぎあいはちろりとも絡まない原作のストイックさは
やはりそうあるべきかもしれませんが、ときどき見たくなるよねああいうの!
ああ小畑絵で詳細にあのシーン描かれたら
コミックス、保存用と実用二冊買う のに!!!(実用て

・キャストについて
「原作とは別の、悪ライトも喜々として演じているように思え、愛しささえ感じました。」
愛しさは言いすぎだろ… あれかな、もう狙ってるのかな特定の層を。
そして自分は特定の層ど真ん中です。

・37話
「ちょっとしたアレンジでニュアンスが変わる、
それぞれ自分の好きな解釈を楽しめるのがDEATH NOTE。
自分だけのラストを想像してみるのも楽しいかもしれません。」

さりげにつぐみ氏でなく小畑氏にこれ言われたのがはっとしました。
うーんつぐみ氏のネームなしなら小畑氏はどんなラストにしたんでしょうね~

■設定資料集
設定画の横に何者かわからんコメントがついてました。(担当さん?

・雨に濡れた月
nuretakami.png
「色気の漂う一枚だ。」
あんた誰だよ…(笑)いや漂ってましたけど…
あとちゃんと制服とか拘束時とかテニス短パンとかしっかり載せてて
その「ツボわかってる」っぷりが吹きました。

・雨に濡れたL
nuretal.png
「捨てられた子犬のようで、妙に庇護心をそそられる。 」
あんた誰だよ…(笑)いや連れ帰りたいけど…
Lはねこっぽいとおもってましたが、いぬもいいですね!(いいって何

・松田(30)
新米も三十路に入って、少しは落ち着きが出てきたのか、一応刑事っぽくは見える。」
あんた松田に恨みでもあんのかよ…(笑)いや気持ちはわかるけど…
コネ入社はにくいよね。いや射撃の腕すごいからね松田は。
あと原作者の愛勝ち取るのとかうまいからね松田は。
…やっぱちょっとにくいな。(笑)

・幼いLとワタリ
「爺さんと孫の様で微笑ましい。」
冬だからってもっこもっこ着込んでるちんまいLの
正面キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
これが載ってると教えていただいて買う気になったんですがね、
それを「爺さんと孫」とかあっさり言い放たれました(笑)。
しかし可愛いなぁ。かどわかしたい気持ちも分かるよワタリ。(かどわかしてないから(たぶん

・北村是良
禿げ上がった頭部に、人生の苦労が垣間見える…。」
苦労はともかく、頭髪についてはほっといたれよ(笑)。

・相沢由美
「母親に似たのか、かなりの器量良し。成長に期待。」
コメント担当者、ロリコン疑惑。(笑)
他にもミサのぷりケツ、月くんの彼女1ユリちゃん、大学の女友達、相沢の嫁、
シブタクがナンパしてたおねぃさんには「いい」みたいなコメついててウケました。
どんだけ趣味だよこの設定の抜粋っぷり…(笑)
ニアなんか本人なくてオモチャだけでしたからね。ヒドスw

設定のはしばしでちょこちょこ遊んでる感じが面白かったです。
千円は高いけど(二回目)、アニメデスノート全部見た人には感慨深いと思います。

続きはアニメスタッフ陣インタビューについてです。
しかしデスノートの感想は書くの楽しいな…(久々 

■宮野真守(月)×山口勝平(L)インタビュー
・ワタリの最期「…ワタリ?」と呟いたシーン
watari.png
山口「ワタリに対してだけは言葉を掛けたいという気持ちがあった」
あの呟きはかっぺいさんが入れたいと頼んだとのこと。
かっぺぇさーーーーーーん!!
「ワタリにだけは」を汲み取ってくださってありがとうございます。

・雨のシーン
山口「月とLは絶対に相入れない、と確認しただけに過ぎない」
宮野さんの間であのシーンはそういう位置づけだったそうです。
いやーやっぱどんなに表面上馴れ合おうと倒すべき相手、っての前提ですよね。
どんなに似てても、それゆえに相手の思考回路わかりうる唯一の相手であろうと、
同調だけはできないっていうそこがたまりません。

・一度でも本当の事を言ったことがあるのですか
「月にぐっと突き刺して欲しい」「月にそれを言えるのはLしかいない言葉」
本当の名前さえ誰にも言わなかったLにしか言えない言葉でした。
もうあそこはキラだってお互いわかってて話してる感じだよなぁ。
嘘でぬりかためないと進めない二人の構図が物悲しいです。

・月にとってのL
宮野「月自身も気付いてないんだろうけど、月にとってLは唯一の存在だったんです。
友達ではないけれど、彼の退屈を埋めてくれるのはLしかいなかった

それだ!と思いました。
リュークにとっての月みたいなとこあったのかなと思いました。
これ以上ない退屈しのぎの相手。
Lがいなくなってニアが出てきとき、明らかにイライラしてましたもんね。
Lならこうするだろう、なぜお前はそれをしない、そうするなら僕はこうするのに
とか常にLならどうするか思い出しながら生きてってたような気がします。
少なくとも比較はしてたな。
Lを葬った傲慢さを悔いるがいいさ。

■平野綾(ミサ)×斉藤貴美子(レム)
・最終回「ミサはどうした!?高田は! 」の月の叫び
「初めにミサを読んだし、名字じゃなくて名前だった、
清美に勝ったと思いました」

なりきってるんだな~と思いました。
ミサが(状況考えずに)あのせりふ聞いたら順番気にしそうですしね。

■監督
・月のノート書き
「知的興奮を映像的興奮に置き換えるための“無理矢理なアクション”」
無理やりな自覚あったのか監督…(笑)

・月について
「魅力的な半面、描きにくかった」
「物凄く気になるけど絶対に理解できない人物」
わからんですな。
デスノートを拾った、そんなわけで新世界創る、とか意外と短絡思考な月くんですが、
シンプルすぎてかえってわからんな。
どうにももろそうな狂気の線とかかいまみえるのが魅力ですね。
どっからがその線かわからんのが手におえませんが。

・25話
「色々な解釈に対応できる構造に」
見る人が望むものを映している」
足を拭くシーンをはじめ、25話についての監督のコメント。
うまく逃げられました。
でもやはりキリストの最後の晩餐は意識している模様。

・37話
「最初の動機を振り返らせ、結末を迎えた彼に
これでよかったのか?と問いかけをしたかった」

「これでよかったのか?」って聞きたいですね。
昔の自分とすれ違わせたのがニクイなと思いました。
でも すれ違っても気になっても傷だらけでも、そのまま前に進んでましたね。
…進むしかなかった月に、「これでよかったのか?」は…
最も残酷な問いかもしれません。

・OP
「前期は皆さんが思うDEATH NOTEにふさわしいもの、後期は真逆のものをと」
そんなわけで正統派V系(?)ナイトメアと、
デスノートのイメージからは出てこないマキシマムザホルモンになりましたよと。

「後期はあらゆるスタッフに“目茶苦茶にしろ!”と言って作りました。」
そしてめちゃくちゃになりましたよと。

「DEATH NOTEで こんなに笑うとは!と思わせたかった。 」
「何やら爆笑のライト君」は爆笑でしたね。

「ゾッとしたり笑いすぎたり色々な要素がつまっているのがTVシリーズだと」
ゾッとした>>>>>笑いすぎたでしたがw

・魅上照
「何をやらせても面白い、個人的に大好きなキャラです。
次はどんな変なことさせようかと後半の楽しみになっていました。」

ひどい(笑)。なんか魅上が満場一致で変人扱いで面白かったです。(ひどい

・月役の宮野さんについて
「宮野さんがどれだけ作品を引き上げてくれたのか、計り知れない。
セリフが短くても使い分けがわかる

宮野月はすごいと思う。ほんとスイッチ入ったように、でも自然に切り替わるもんな。
「計画通り」のキラ光臨はとりはだものでした。

■魅上照役の人
・気をつけた点は?
「真面目すぎず、おかしすぎず。」
まさしく言いえて妙だが、ヒドスw
まじめゆえにおかしいんですがね、あの人(笑)。

・注目シーンは?
「アニメ史上に残るアクション筆記
燦然と輝きますよねアレ。新ジャンル「アクション筆記」

■OP/ED担当
・好きなキャラと理由
「ミサミサだっけ?
でもああいうビジュアル系なファッションは大嫌いなんですよね。」
(マキシマムザホルモン)
「mello。彼のファッションは凄く好きです。
悪そうなキャラが好きなので一目惚れでした。」
(ナイトメア)
これを見開きで隣同士に並べた皮肉な構成に吹いたw 狙ってのかな。
ナイトメアはもうバリバリのV系写真で載ってんのに隣ページに「大嫌い」書いてあるし(笑)。

■総括
声優さんインタビューが、「当時の自分の気持ち」じゃなくて「当時のキャラの気持ち」で
話してたので、まるでキャラの座談会を見てるような不思議な気持ちになりました。
キャラになりきってるというか、あのシーンではあのキャラはこう考えていた、って
切り口でどの方も話してたので役者さんなんだな~と感心しました。(何様
そしてL月はアイシールドの猿と桜庭春人役なのだと初めて知った。
そっちは聞かずともハマリ役っぽいですね。
いやもうデスノートでも最初の抵抗も何のその
この二人で慣れたしこの二人でお願いしますですが。

では久々のデスノート感想はここまで。

映画以外でもネタは拾ってきますが感想ってなると材料いりますからね~
でも今回ひさびさのおいしい材料で楽しかったですw

関連記事
デスノート アニメ 第25話 「沈黙」
デスノート アニメ 第37話 「新世界」
金曜ロードショー リライト・幻視する神
その他デスノート感想のまとめはこちら→デスノート感想目次
関連記事
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)
(2013/10/16)
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

商品詳細を見る

長文の感想お疲れ様でした
公式解折本、実はまだ購入してないんですが、ねば玉さんの感想のほうが・・・面白い^m^
私が読んでもきっと同じツッコミしているような気がします(^^♪
早く手に入れたいけど引越しとFFがブッキングしちゃってる(;_:)

2007.10.17 17:00 URL | tomoe #- [ 編集 ]

こんばんは。
コメントありがとうございます。

1記事でさえ長いところを2記事ぶんまとめたので
スクロールバーの位置が大変なことになっています。(笑)

私は発売一ヵ月後くらいにふらっと買いましたが
普通に初回でした;
千円は高いですが(しつこい)、ツッコミどころはだいたいあんな感じで、思ったより楽しかったです(笑)

FF…いいですね…やりたい…
本一冊分ダンボールが重くなるので、購入は引越し後がいいかもですね(笑)。

2007.10.17 20:04 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

公式解析本買ったんですね。私は買う気はしませんが、ここで話を聞くだけでも充分に満足です。

Lは昔の自分を思い出していたのでしょうか(私的にはそう思えます)。過去のLのシーンに出てくる建物はやはりワイミーズハウスだったんですね。どうしてここで、Lのような人物や後継者の育成を行っていたのか、知りたがっているいる方もいるそうですよ。言われてみれば確かに気になりませんか?

雨にぬれる月とL。原作にはないこのシーンはアニメならではの演出って感じがしました。

2007.10.17 22:35 URL | NK #AIlHpmOk [ 編集 ]

ああ、待ってて良かったです・・・!!面白かったです!!
っていうか、後半のキャストの件でまた泣きそうに・・・(;_;)
私もあのインタビューはホントに月とLなんじゃ!?
と思いました。
デスノート愛されてんな、と思えて純粋に凄く
嬉しかったです。
あと監督さんが月をめちゃくちゃ愛してる感じが(笑)
確かに月には後悔して欲しかった。
アニメは情があって思い返すと泣きそうになります。
25話と37話の収録DVDは絶対買うと即決した程です。

なんか色々思ったのですが、長くなるといけないので
この辺で・・・。
あ、グッドスマイルカンパニーの新商品覧で
サンタとトナカイ見れますvv

2007.10.17 22:35 URL | 小葉 #- [ 編集 ]

■NKさん
私も買う気なかったんでほっといてたんですが、
子えるの正面画が載っているとコメントで教えていただいたのでこれは見ておかねば…!とやっぱり買いました。

コミックスサイズでインタビューがまとまっててよかったです。高かったけど。(しつこい

ワイミーさんの発明家としての「世界の切り札を育てたい」という思いだったんじゃないですかね…
発明家として成功した財産で
子供たちを世界にはばたかすための施設だったかと思ってます。

あれ13巻になかったですっけ…

雨のシーンはよかったですね。
原作では絶対にやらないだろうから。

■小葉さん
おこがましいですがお、お待たせしました!
面白かったと言っていただけて本望です☆
というかちらちら面白かったですよねこの本。
表紙と値段を考え直してくれたら(しつこい)、オススメな満足度です。

インタビューはほんと月とLが話を語り終えて振り返ってるかのようでしたね~

どんな思いであの言葉を言ったのか、
それを「どう演じたか」じゃなくて
「どうキャラが考えていたか」で言ってくれたので
ああ、そういう思いがこめられてたんだなぁと
思い出してはひたっています。

ひしひしとデスノートへの熱意と愛が伝わってきましたね。
監督の月くん好きとか(笑)。

アニメは「見る人が望むものを映している」 の監督の言が全体として流れてましたね。
原作の流れを変えず、少し見たかった感情面を演出で取り入れてくれて「新釈・デスノート」といった感じです。

サンタとトナカイさっそく見てきました!
めっちゃ可愛いですね><
サンタなのにニヒルな笑みの月とか「体は取替えできます」とか書いてあってウケました(笑)。

日テレのリライトでグッズ応募したんですけど…
あれ一式ほんとサンタさんにお願いしたいです。(笑)

2007.10.18 00:10 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

私はねんどろいどの二人セットで持ってるんですが、
Lと月のボディ交換して制服L!とかやってます(笑)これがまたドツボに可愛いんですよvv
もちろん手錠も繋ぎました(´∀`)b
色々遊べて予想以上におもろいです!!
ええ、お財布は死にました★

2007.10.18 08:38 URL | 小葉 #- [ 編集 ]

レスありがとうございます。
確かにそうかも知れませんね。まぁ、どちらにしても理想的な施設ですね。
こうゆう施設本当にあったらいいですね。そう思いませんか?(私は時々そう考えます)

やはり、月のモチーフは赤だったんですね。そして、Lの青は月と対比させるための色なのですね(中には、これはイメージカラーだ、と言う方もいますが)
月の赤い目は死神の目と混同されてしまうのでは?という声もあがっていたような気がします(月は目の取引きをしてませんから)。

魅上はどう見ても変人(←失礼)ですね。それに人付き合いも悪そうですね。

2007.10.18 10:10 URL | NK #AIlHpmOk [ 編集 ]

■小葉さん
ねんどろいどお持ちなんですか~!
いいなぁ、可愛いですよね。
DEATHBOXのあんなリアルフィギュアより
ねんどろいどだったら飾りたいです(ひどい

>Lと月のボディ交換して制服L!
いいですね~!制服!
制服L…あー大学じゃなくて高校舞台メインだったら
制服ライフ見れたんですかね~
…あんな高校生いやですが。(笑)
ついでに着せかえで学ランあったら
太宰ごっこができますね(笑)

手錠つなげます!って設定どんだけツボ「わかってる」んだよと思いました(笑)。
そこはなかなか必要なオプションですよね。

ただほんと銀魂とか確か数百円なのに
なぜこんなに高額設定してくださるんでしょうねデスノートは;
私はなんとか懸賞で当てようとしてます。(無理 

ってか今コミックスの背表紙と並べて初めてきづいたんですが、
「/A」って「14」に見えるように書かれてるんですね!
「14冊目のデスノート」ってそういうことだったのか…
これはきりよく15冊目出ませんかね~フフ。

■NKさん
理想というか…さりげに紙一重でこわくなる世界だと思うんですが…
コードネームで呼ぶし子供たちに英才教育ほどこすし「めざせL」だし(笑)。
ただ慈善事業な感じなのがワタリの人徳ですね。
…スナイパーだったりもしますが(笑)。

「イメージさせる」は設定として書かれている部分の引用ではないので
監督の言とかではないのですが、
アニメは色がイメージ要素として出せるので
反対の色にしたんでしょうね。

月の目が赤いのはもはや取引しなくても死神のようだ、ってのを表してるんですかね~
リライトの最後で「神って言うより…」ってリューくんに言われてましたし。

魅上のこきおろしっぷりがすごかったです。
まじめすぎておかしい、というわりと不器用な人ではないかと思います。
主に人生のわたり方において(笑)。

2007.10.18 23:52 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

何回もすいません。
まぁ、理想だけども、ある意味ではちょっと危ないかな?という感じですね(笑)。
ちなみに、「紙一重とはちょっとの差で大きな差が出る事」と、うちの母は言います。

>死神のようだ、ってのを表してる
言われてみればそうかも知れませんね。確かに、そのような事を言っている方も何人かいます(私をふくめ、死神以上だ、と言う人もいます)。

「あれはむしろ・・・」の後、リュークは何て言おうとしていたのでしょうかね。「悪魔」?・・いや、やはり「死神」でしょうか。確か、実写版では「お前悪魔だなぁ」と言ってましたね。

2007.10.19 21:19 URL | NK #AIlHpmOk [ 編集 ]

>ちょっとの差で大きな差が出る事
ですよまさしく。
スナイパー養成施設にならずによかったです。

月の使い方は死神と根本的に違いますものね。
デスノート寿命をいただかないと自分の寿命がもたない死神に比べると。
でもやっぱ月もかかわった事で寿命縮みましたよね明らかに…

死神、ってリュークに言われる
人間などめったにいないでしょうね。

2007.10.19 21:54 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

初めましてです。

つい最近このブログを見つけて(遅ぇよ)
なんか...私と意見がぴったりでした!
ねば玉様面白!です。


/Aは高過ぎですがまぁよかったです。(何様
監督が、月に君づけしてんのがなんかおもしろかったです^^
平野綾のなりきりとかw

2009.08.09 20:22 URL | めい #- [ 編集 ]

はじめまして、コメントありがとうございます。

いやー、アニメデスノートでさえ、もう2年近く前のことになるんですねぇ。
ハリウッド版デスノートはどうなってんのか気になるところです。

/Aは…やっぱ高かったですね。
でも読みごたえあったのでよしです!

2009.08.10 00:08 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

ハリウッドのニアはなんとしても西洋人にしていただきたいですよね
セクシー界の申し子ことメロをどんなイケ様が演じるのかも楽しみです(・∀・)

2009.08.13 19:08 URL | めい #- [ 編集 ]

映画でなぜニアがタイ人だったのかさっぱりですよね(;・ω・)
メロは白人の子ーとかいそうですが
しゃべると許せないかも…(どうしろと

2009.08.14 21:41 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

ニコ動の外人デスノコスプレので
ニアの子で一人だけめっちゃ美形の子いましたよ
それ以外は体型が...

2009.08.16 21:00 URL | めい #- [ 編集 ]

外人さんのコスプレは
たまにガチハマリのときありますよね…

いっそその人にやってもらって
声優さんが声をあてるといいですね。(実写吹き替え

2009.08.20 17:10 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

ああー
日高ニアは微妙でしたが
英語版はハマりすぎてやばいですよね

メロもあってますし

2009.08.22 19:40 URL | めい #- [ 編集 ]

こんばんは、
勝平さんはご本人のブログにエルのイラストを描いて載せてましたね、なんかエルへの愛情を感じてしまう感じの絵でしたね(^_^;)
イラストは上手いけど、かっこいいエルだった(^-^)♪。

2014.04.05 22:03 URL | 優祈 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。