ねば玉の戯言

九州の片隅で社会人してます。 ラルクを一生愛す。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
デスノート感想目次 page108 「完」

L change the WorLd公開と同時に発売されたジャンプに掲載の、
デスノート特別読切の感想です。

タイトルは今までのジャンプ感想風味にしてみました。
「page109」と「続」は勝手に私がつけましたが、
完全にそんな感じじゃないかなと。
でもまぁちょっととんでるから、ページ数で言うと…page123くらいかな?(笑)

映画、アニメ、また映画、とずっと続いてたので終わった気がしなかったとはいえ、
まさかデスノートのジャンプ感想 のカテゴリで記事を書く日がくるとは…

最後のジャンプ感想が2006年5月15日の記事ですから、
原作完結から一年半以上経ったわけですしね。

これ今後の展開あるのかな?と思いつつ、
内容の感想は続きにて。



「Lがキラ、夜神月に殺されて9年、
キラ、夜神月が死神リュークに殺されて3年」

いきなりトラウマ画像きたぁあああ!!!
ぐすん…唯一のL登場シーンが目を閉じたとこだなんて。゚(゚´Д`゚)゚。
でもこの容赦なく突きつけてくる切り口…つぐみ節だなと思いました。
そして小畑神の画力の使い方分かってるよね…!!!
某ラル○ラドの作者さんに教えてあげたいよね!
突きつけ方が、ダークにS方向全開ですけどね(^ω^)
さすがつぐみ。

■Lとしてのニア
「2人の死は公にされず、ニアがLでしか解決に導けないであろう事件を
解決し続ける事でLは存在し続けた」

相変わらずおもちゃに囲まれたまま。
この中に映画にも出てきたおもちゃがありそうですね。

■あらたなキラ
「キラは抹殺された、いや休んでいるだけだ
そんな噂が絶えぬままあらたにデスノートを使う人間があらわれる」

またもや日本にあらわれてくれたおかげで、
日本は長寿国一位から六位にまで転落したんだとか。いい迷惑。

■山本には上司な態度(?)の松田
「僕にはまだ信じられないなー
デスノートとか死神って……」
「つーか山本 なんでお前がいるんだ」

松田がいっぱしに中堅どころ発言を!!!! (笑)
でもまだちょっといたについてない感じいっぱい。(笑)

■あらたなキラが対象としたもの
「貧困や病気に苦しみ死を待つだけで無理矢理生かされている
死を望む老人」

消えた年金問題…とか洒落にならない言葉が浮かんできて困りました。
相変わらずこの問題作を載せる「週刊少年ジャンプ」の心意気がすごい。

■タロットタワー>>>>>>新たなキラ
「今はそんなことよりこのタロットタワー崩したら本気で怒りますよ」
ニアはうまく育ってくれた(性格以外)!!
「くりくり」がちょっと「さらくるりん」になりましたね(*´Д`*)
ワイミーズの秘蔵っこが美人めに育ってくれておかんはうれしい…(誰
相変わらず性格は破綻しててなによりです(^ω^)
リドナーはともかく、レスターさんの苦労がしのばれます。
でも(?)リドナー、シャワーシーンから若返ったね。

■夜神月>>>>>>>>>新たなキラ
「曲りなりにもキラは世界の犯罪を7割現象させ戦争をも止めた
Lもキラを悪としながら、自分が命を懸けるだけの意味のある相手と考え戦ったんです
しかし今ノートを使っているキラは…クズです

ニアの毒舌キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
それでこそニアだ…
ほんとワイミーさんは普通の教育という点においてものっそまずかったと思いますが
ニアの毒舌っぷりはMにはたまりません。
あ、Mってメロじゃないですよ(^ω^) (訊いてない

しかしキラに一目置いてたというね…まぁあくまで倒すべき敵としてですけど、
死神が関わらなければ、警視庁出世街道コース夜神月は
ワイミーズと捜査協力なんてこともあったのかなぁ…

こういう悲しい過程をし始めるのが原作デスノート読者の悲しい性(^ω^)

■ワイミーズの子供たちに一度だけ与えられた「Lと話す機会」
「会話といってもワイミーズの者がLに質問しそれに答えるというやり方」
Lは音声のみ、子供たちはカメラでLに見られていた。
基本的に、あのこはカメラとかばんばんしかけますね(^ω^)
確かに映画L change the WorLd冒頭で「高みの見物」とナオミが言ったのは
言ってやりたい気もわからんではないな。

しかしこの「Lは絶対に姿を見せない鉄則」がワイミーズにさえ
適用されてるとは…その鉄則を破らせた夜神月がどんだけLを
駆り立てたんだと思うとキラすごいと思いますね。手段はひどすぎるが。

■Lが難事件に挑むのは
「今の法で善悪を計るなら
私もたくさんの悪を犯している悪人です」
「難事件を解決するのは遊びの延長であり趣味です
だから私は自分が興味を持った事件にしか手を出さない
正義ではありません
そしてクリアするためなら手段を選ばない負けず嫌いでずるい人間です」

正義ではないって言ったよこの子!!(゚Д゚)
くそっ! やられた 
こんな衝撃は生まれて初めてだ

映画に「Lは世界のために自分を犠牲にして…なんて優しいんだ。゚(゚´Д`゚)゚。 」とか
思ってた矢先につぐみがつきつける、「そういえば無法地帯なL」設定!!!
なんかLに幻想抱いてんじゃねーぞとあらためて言われた気分。
やっぱりつぐみはSでした(^ω^)
思い出した~この「夢を見せかけて決してそっちには行かない」つぐみのひねっぷり!!
まるでキシリトールのような後味です(^ω^)
Mにはたまりません(^ω^)
あ、Mってメロじゃないですよ(^ω^) (訊いてない

■意外とゆるい死神大王
「死神大王にリンゴ13個とノート交換してくれって言ったら
あっさりくれたらしい」

ジジィゆるかった!!!(笑)
そんなリンゴ賄賂(笑)で買収されるような死神だったっけ?
なんかもうちょっと威厳とか掟あったよね。

■さくらTV
「殺してくれーキラ様」
「キラ万歳」

マスコミろくなやついない(^ω^)

■Lならどうするか
「この犯人に興味を持てない
興味の持てない事件には関与しません」

ここだけ抜くとワイミーズも完全に問題児\(^o^)/
いや、まぁ問題児なのは問題児ですけど;
これは
「日本警察が日本国内で解決すべき事件と考えます」
ってとこが重要なんだろうなと。

「ニア・Lに頼っていたのでは駄目だ!!」
がんばれ相沢さん。
Lも月も、自分でなんとかしようとあがいてたのが、
ニアが一目置いてたゆえんだと思いますよ。

■ニアから犯人へ、個人的に一言
「この人殺し」
「Lっぽくなかったかもしれませんね」、と言いながら、
その一言がキラのノートを書く手を止めていた。

「もうあなたがLなのだから」
このひとことがなにげにうれしいんだかきっついんだか…

■新たなキラの末路
「TVに出てる人間を殺した後
真っ青になって三日くらいボーっとしてたかと思ったら
奇声をあげてノートに自分の名前を書きやがった」

結局「新たなキラ」は顔すら出ず、動機さえ推測のままでしたね。

■リュークからミードラへ、個人的に助言
「俺がノート使わせた人間が言ってたぜ
デスノートを使う人間に必要なのは強い精神力と信念
お前が使わせた人間は弱かったんだな」

この死神め…(^ω^)
Lも夜神月も、写真集で言われてたように「伝説」になるのかもしれませんね。

■新たなノートの末路
「ノートいる?」
「貰ってやってもいいがあれも持ってんだろ」

りんごとともにリュークにわたるノート…

「奇声をあげて自分の名前を書いた か…
やっぱり人間って面白!」

この死神め…なにか企んでおるな?(^ω^) と、
思えるかのような終わり方ですね(^ω^)
しかしリュークはもういいんで(トラウマ)、
ノートと死神設定引き継いで主人公一新リニューアル来ないかな。(別物

しかしL映画公開記念漫画みたいなもんなのに、
さすがLを出さないのはつぐみだなと思いました。

Sなデスノートがやっぱ原点だなーと思った読切でした。マル。



■直近ジャンプ感想 
page103 「宣言」 
page104 「答」 
page105 「無理」 
page106 「殺意」 
page107 「幕」 
page108 「完」 
関連記事
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤A)(SHM-CD+Blu-ray)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)SEX BLOOD ROCK N' ROLL(初回限定盤B)(完全生産限定盤)(SHM-CD+グッズ)
(2013/09/25)
VAMPS

商品詳細を見る
HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)HALLOWEEN PARTY (CD+DVD) (数量限定生産)
(2013/10/16)
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

商品詳細を見る

どうも~。
論文に追われて2、3日風呂に入ってなかった鉄キーマでございます。
お久しぶりです。

相変わらずデスノっすね~。

2008.02.15 19:21 URL | 鉄キーマ #a1fV6tRg [ 編集 ]

やっぱDEATH NOTEはイイですねぇ(´∀`)
僕は学生なんですが、ときどき学校でもDEATH NOTEの話をしてます(笑)

まぁ で? って言うww
面白かったのでまた来させてもらいます♪

よかったら僕の運営しているホムペにあるblogを見てやってください(笑)
でわ~(・ω・)/

2008.02.16 01:44 URL | リュシオンξ #k9MHGdfk [ 編集 ]

ああ面白い面白い(/ω\)!!!!
あの読み切りの感想でこんなに笑えるとは・・・!!
ツッコミどころがまさに!!です!!

私はニアがキラに一目置いていたというのが嬉し過ぎて
ニア主人公で連載してくんないかな?とか思っちゃいました(笑)
まぁ無いでしょうけど・・・。

でもやっぱりつぐみのLが本物のLなんですね。
映画や小説のLが甘い夢のようです(^ω^)
Lは正義を振りかざしたりしないんだ・・・自分自身で
いるだけなんだ・・・!!

デスノートが載っていたあの頃のジャンプは黄金時代でした・・・。
寂しい。
やっぱりデスノートが大好きです!!

2008.02.16 09:17 URL | 小葉 #- [ 編集 ]

またデスノワールド全開ですね♪
読切読みたいが・・・閉じこまれて立ち読みが出来ないんですよね・・・(ぇ
今は単行本が発売されるのをただひたすら待ち続ける日々ですね・・・こないだクラスの男子が「ジャンプでデスノートの読切やってんだよ。指にやってる奴が死んだ」とか言ってましたね~・・・その一言で“我慢”がブツッと途切れた・・・けど見れませんねぇ・・・
ニアの毒舌見たんですね!
でもニアが「クズ」とか「この」とか言うの未だに私の中では珍しい・・・
というか、L死んで9年も絶っちゃってるのかぁ・・・むなしいですね・・・

2008.02.16 22:25 URL | 香奈 #- [ 編集 ]

■神
お久しぶりです~
トップ記事が広告になってる様をときどき覗きにいってましたよ。
先輩とか見てると、修士さまの論文レベルはすごいな、と思います。学部が違いますけど;
神が風呂に入ってない間も、デスノートフィーバーは続いておりました~。
でも一年以上ぶりのジャンプなんで嬉しかったです。
お風呂がっつりいっちゃってくださいー^^

■リュシオンξさん
はじめまして、「ξ」がなにかいいですね、
こう、出し方わかんないけど暗号みたいで。(笑)
お返事遅くなりましたが、訪問させていただきました~
ブログの訪問履歴に残ってると思いますw
デスノートは学生に身近だったかもしれませんね、そこはぬかりないジャンプ。

■小葉さん
ジャンプ感想がひっさしぶりすぎて、
しかも連載じゃなくて読切だしで書き方思い出しつつでした。
情報まとめの食いつき方とはやっぱ違うんやなーと書きながらカンを戻してました。(笑)

あの、「Lが命をかけたキラ」のくだりはふわぁ!と思いましたねぇ。
ニアは、ときどき「誰かに言ってほしいけど、君はぜったいに言わないだろうなー」みたいなことをさらっと言うので油断なりません。(笑)

つぐみが来週一体何をやらかすんだ、というハラハラが懐かしいですね~
やっぱどS展開だとゾクゾクします。(笑)

■香奈さん
とじこみ?
お返事おそくなってしまったので、
もう次のジャンプが出てますね;
ジャンプを買ってるひとは意外と多いし、
たぶんあの号ものっすごい売れてると思うので、
まわりにかけあうと見せてくれるかもですよ。
どう単行本になるかが気になりますね。

2008.02.22 00:32 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]

デスノートは難しい内容 だけど、名探偵コナンよりは、面白いです。なぜか、デスノートは、恐さがあって サプライズ マンガだから それに、内容は長いように見えるから 読み答えがあります。夢中になります。
デスノート面白いーーー

2008.12.29 12:41 URL | 知的な男 #- [ 編集 ]

コナンはもう長すぎて手をつけなおしのも大変ですね。

デスノートが12巻で終わったときは
喪失感半端なかったですが、
ちょうどいい区切りだったのかなーといまでは思います。

2009.01.22 22:56 URL | ねば玉 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。